千葉県成田市にあるボンベルタ成田5Fの歯医者、ボンベルタ歯科クリニックです。

ボンベルタ歯科クリニックロゴマークボンベルタ歯科クリニックロゴマーク

電話番号:0476-20-8110

メイン画像

TOPページへTOPページへ診療方針/診療メニューページへ診療方針/診療メニューページへスタッフ紹介ページへスタッフ紹介ページへクリニック紹介ページへクリニック紹介ページへ治療費についてページへ治療費についてページへ

健康を考えた歯科治療

▲下線部をクリックすると、その項目まで移動します

健康を考えた歯科治療とは

金属の歯を入れられている方へ

健康を考えた歯科治療とは、詰め物や被せ物にセラミック素材を使用した治療です。
従来から使用されている、いわゆる「銀歯」。これが原因で金属アレルギーやアトピー性皮膚炎を引き起こしているという例が確認されてきています。
一方、セラミックは陶器の一種なので、金属アレルギーやアトピー性皮膚炎といった病気を引き起こす心配がありません。
セラミック素材を使用した治療は保険適用外ですが、保険治療の素材と比べて優れた点がたくさんあります。以下の表で比較していただき、ご興味がありましたらお気軽にご相談ください。

前歯の場合

 

保険適用

(銀歯+プラスチック)

セラミック

天然歯との色の差

バリエーションが少なく、全く同じにすることは困難

バリエーションが豊富で、天然歯に近い白さを実現できる

変色

飲食で黄ばむ
ほとんどない

細菌の繁殖

繁殖しやすい ほとんどない

強度

硬い物を噛むと、プラスチック部分がはがれる場合がある 1300℃で焼き付けているため強度が高い

金額

保険が適用される

保険が適用されない

1本約4万円~10万円程度(部位による)

前歯のセラミック治療の詳細はこちら>>

奥歯の場合

 

保険適用(銀歯)

セラミック

天然歯との色の差

銀色のため目立つ

バリエーションが豊富で、天然歯に近い白さを実現できる

2次的虫歯

なりやすい なりにくい

金属アレルギー

なる場合がある なることはない

強度

金属のため、強度は高い 1300℃で焼き付けているため強度が高い

金額

保険が適用される

保険が適用されない

1本約4万円~10万円程度(部位による)

奥歯のセラミック治療の詳細はこちら>>

前歯のセラミック治療

保険適用の素材で前歯を治療して、しばらく経過すると、歯と歯ぐきの間に内側の金属が露出してくることがあります。(これをブラックラインと呼んでいます。)そうなると見た目も良くありません。
また、表面のプラスチックが変色し、他の歯との色に差ができて目立ってしまいます。
こういった症状でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

前歯のセラミック治療

オールセラミック

オールセラミックとは、金属を全く使用せずに、陶器のみでできた歯のことです。
裏側に金属を使用していないので、歯肉の後退が原因で歯と歯ぐきの間に金属が露出(ブラックライン)してきたり、金属アレルギーの心配がありません。
また、歯科技工士が1本ずつ丁寧に作り上げるので、天然歯に限りなく近い色に仕上げることができます。

<オールセラミックの特徴>

  • 金属を一切使用していない
  • ブラックラインの心配がない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 天然歯に限りなく近い色を再現できる

オールセラミック

メタルボンド

メタルボンドとは、金属の表面にセラミックを焼き付けた被せ物です。
金属を使用していますが、保険適用の金属とは異なり貴金属を使用しているため、金属アレルギーを引き起こす可能性は軽減されています
強度もあり、見た目も良いため、奥歯の被せ物にも使用します。

<メタルボンドの特徴>

  • 貴金属を使用
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性は軽減
  • 強度がある
  • 天然歯に近い見た目

メタルボンド

奥歯のセラミック治療

お口を大きくあけると奥歯まで見えることがあります。
その時、銀歯があったり、銀色の詰め物があると、見栄えがよくありません。
また、銀の成分が唾液で溶け、金属アレルギーを引き起こしているという事例もあります。
銀歯や銀色の詰め物が気になる方、金属アレルギーでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

奥歯のセラミック治療

詰め物 - セラミックインレー

セラミックインレーとは、金属を一切使わず、セラミックのみでできた詰め物のことです。
金属を一切使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。
また、見た目は天然歯と同様に仕上げることができます。
しかし、強く噛みこんだりすると割れやすいという欠点もあります。

<セラミックインレーの特徴>

  • 金属を一切使用していない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 天然歯と同様の見た目
  • 割れやすい

詰め物 - ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックとは、セラミックとプラスチックを混ぜた材料で作られた素材です。
セラミックインレーよりも柔軟性があり、割れにくいのが特徴です。
セラミックインレーより低料金でできます。
しかし、色調は多少劣り、しばらく経つと変色します。

<ハイブリッドセラミックの特徴>

  • セラミックインレーよりも柔軟性がある
  • セラミックインレーより低料金
  • 割れにくい
  • 変色することがある

被せ物 - メタルボンド

製法は、前歯のメタルボンドと同様です。
強度もあり、見た目も良いため、奥歯の被せ物にもおすすめです。

<メタルボンドの特徴>

  • 貴金属を使用
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性は軽減
  • 強度がある
  • 天然歯に近い見た目

交通アクセスへ交通アクセスへ

menu00.jpg

▼該当する項目をクリックしてください

専門医が行う歯周病治療へ専門医が行う歯周病治療へ

お子さんの歯科治療へお子さんの歯科治療へ

健康を考えた歯科治療へ健康を考えた歯科治療へ

当院でのインプラントへ当院でのインプラントへ



一般歯科(虫歯治療)へ一般歯科(虫歯治療)へ

妊婦さんの歯科治療(マタニティ歯科)へ妊婦さんの歯科治療(マタニティ歯科)へ

入れ歯(義歯)へ入れ歯(義歯)へ

予防歯科へ予防歯科へ

歯のクリーニングへ歯のクリーニングへ

ホワイトニングへホワイトニングへ

レーザー治療へレーザー治療へ

親知らずの抜歯へ親知らずの抜歯へ

定期検診へ定期検診へ

無料メール相談ページへ無料メール相談ページへ

スマートフォン版はこちら
http://www.bonbelta-dental.com/sp/
アドレスをメールで送る